オーラカラー

オーラカラーとは、人間が発する霊的エネルギー「オーラ」の色のこと。オーラには色があるとされ、その色はひとりひとり違うという。オーラを見る人はこの色合いから様々な情報を読み取ることが可能となる。なお、基本的なオーラの色は生まれながらにある程度決まっているとされているが、その色合いの出方や輝き方は状況次第で変化すると言われており、例えば同じオーラの色を持つ人であっても、幸運期に突入している人と不幸の渦中にある人では見え方が全く異なる。また機嫌が良い、悪い、嬉しい、悲しい、隠し事をしているなど、その時々の精神状態でも見え方が変わると言われており、さらに死に瀕した人はオーラの輝きが著しく減退したり、消滅したりもする。また中には死の直前になって眩いばかりの輝きを放ち出す人もいる。

「オーラカラー」に関連するキーワード

オーラカラーのQ&A

1件中1-1

  1. ミッキーナさん
    解決済

    そもそもオーラって、何を表しているのですか?

    オーラがきれいな人とか、落ち着いたオーラカラーとか、不思議なオーラを漂わせている人なんていう表現がありますが、このオーラってそもそも何なのでしょうか?会話の中で当たり前に使ってますけど、あらためて不思議に思いまして・・・。あと、オーラって誰もが必ず持っているものなのでしょうか?

    質問者:ミッキーナさん / 質問日時:

    スピリチュアル » オーラ・チャクラ

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top