マスカケ線

マスカケ線とは、知性や感性、運動能力を表わす頭脳(知能)線と、性格や恋愛傾向を表わす感情線が交わり、手の平を横切る手相線のこと。他の人にはない特殊な才能と強運が備わった人間によく表れる線とされ、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康にあったと言われている。その他、マスカケ線を持つ人物に、漫画家の手塚治虫やプロ野球選手のイチローなどがいる。

「マスカケ線」に関連するキーワード

関連するキーワードはありません。

キーワード一覧へ

マスカケ線のQ&A

1件中1-1

  1. おりがみ名人さん
    解決済

    「ますかけ」って本当に成功者の相なの?

    学生時代に友達同士で手相が流行ってひとり「ますかけ」の子がいたんです。その時はみんなで「すごいじゃん!」「大物になるね!」って言ったんですけど・・・最近聞いた話だと、その子はそれから離婚を2回して心の調子を崩して、今は病院に通いながら実家で暮らしているそうです。「ますかけ」って成功者の相なんですよね?でも、今の彼女は成功したとはとても言えません。彼女は一体どうして・・・。どなたか疑問に応えてくれる…

    質問者:おりがみ名人さん / 質問日時:

    占い » 手相占い・人相占い

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top