出雲大社

出雲大社(いずもたいしゃ)は島根県出雲市にある神社。正式には「いずもおおやしろ」と読む。祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)。国護りの神と呼ばれる神で、農業神、商業神、医療神などとして信仰され、また縁結びの御利益ももたらすと言われている。出雲大社の創建は神代の頃にまで遡るとされ、古事記では「天之御舎(あめのみあらか)」、日本書紀では「天日隅宮(あめのひすみのみや)」という名前で登場する。本殿は国宝指定されており、また社全体が重要文化財に指定されている。また国宝や重要文化財が多数保管されている。なお、通常の神社は二礼二拍一礼の順で拝礼するところが多いが、出雲大社は二礼四拍一礼の順で拝礼するのが特徴。

「出雲大社」に関連するキーワード

関連するキーワードはありません。

キーワード一覧へ

出雲大社のQ&A

1件中1-1

  1. そーてっくさん
    解決済

    そもそもパワースポットってどんなところ?

    最近よくパワースポットという言葉を耳にします。何か特別な場所なのかな、とは思うのですがいまいちよくわかりません。この間友達が行ってきたみたいで、「御利益があるといいなー」と言っていたのですが、そのような御利益のある場所なのでしょうか?詳しく教えてください。

    質問者:そーてっくさん / 質問日時:

    スピリチュアル » パワースポット

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top