ビブリオマンシー

ビブリオマンシー(Bibliomancy)とは、書物占いのこと。自分が占いたい事柄を頭の中で考え、詩集や小説など文字が書いてある本をランダムに開き、最初に目についた言葉から占断していく。もともとは聖書を使って行なわれていた。

「ビブリオマンシー」に関連するキーワード

関連するキーワードはありません。

キーワード一覧へ

ビブリオマンシーのQ&A

1件中1-1

  1. えんちゃんさん
    解決済

    「書物占い」に強い関心があります

    最近、「書物占い」なるものがあることを知りました。私は三度の飯より(ちょっと古い言い方ですね)本が好きで、占いにも関心を持っています。ですから、この書物占いの存在を知り、強い興味を持つようになりました。それで少し調べてみたのですが、あまり詳しく書かれているものが見つけられませんでした。占い方法まで含めて、どなたか詳しい方に解説していただけると幸いです。

    質問者:えんちゃんさん / 質問日時:

    占い » 様々な占い

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top