前厄

前厄(まえやく)とは、厄年(本厄)の前年のこと。厄年の次に縁起が悪い1年とされており、過ちを犯さないように気を付ける必要があると言われる。男性の場合は24歳、41歳、60歳が前厄に当たり、女性の場合は18歳、32歳、36歳が前厄に当たる。この年に入ってくると、とりわけ新しいことを始める場合は細心の注意を払う必要があると言われている。ただし縁談が発生した場合や進んでいる場合など、無理して後回しにする必要はない。なお、厄払いの必要性に関してはふたつに分かれ「前厄・本厄・後厄の3年連続で行う必要がある」とする説と、「厄払いは本厄の年だけで問題ない」とする説がある。

「前厄」に関連するキーワード

関連するキーワードはありません。

キーワード一覧へ

前厄のQ&A

1件中1-1

  1. ふぃーちゃんさん
    解決済

    前厄から厄払いをするのはなぜでしょうか?

    今年、厄払いに行くように言われるんですが、なぜ厄年の前年に厄払いに行かなければならないのでしょうか?前厄って何ですか?また厄払いをするならば、できれば有名な厄払い寺社でお祓いをしてほしいです。私は関東ですが、こちらの有名厄払い寺社を教えてください。

    質問者:ふぃーちゃんさん / 質問日時:

    スピリチュアル » 神仏・神社・寺院

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top