相性殺界

相性殺界(あいしょうさっかい)は六星占術における相性を表わす用語。その星人にとって最も良くない干支を持つ相手のことを指す。六星占術は占い師の細木数子が提唱したとされる占い。四柱推命や算命学、0学などをベースとしており、占いとして一定の方法論に則っている。だが中庸と表裏一体を基調とする中国の占いとは異なり、明らかな良いものと悪いものが存在し、それらのひとつが“殺界”という概念となる。

「相性殺界」に関連するキーワード

関連するキーワードはありません。

キーワード一覧へ

相性殺界のQ&A

1件中1-1

  1. エミーさん
    解決済

    六星占術の相性ってどうやって見るのですか?

    最近、細木数子の六星占術に興味を持ち始めました。自分の運命星のことは分かったのですが、どうも相性というのがいまいちピンときません。六星占術で人と人との相性を見る場合、どういう見方があるのでしょうか?例えば、土星人と火星人は関わらないほうがいいとかいわれますが、そうやって見ればいいのでしょうか?

    質問者:エミーさん / 質問日時:

    占い » 様々な占い

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top