藁人形

藁人形(わらにんぎょう)とは、藁を編んだり束ねたりして作った人形のこと。漢王朝以前の古代中国では、芻霊(すうれい)と呼ばれていた。藁人形は死者を土の中に葬る時の副葬品としてもちいられる他、丑の刻参りの際に神木に釘で打ち付ける呪いの器物としても使用される。伝染病が横行した平安時代には、病気を起こさせる悪神を追い払うために人々が藁人形を路傍に立てていたと言われる。

「藁人形」に関連するキーワード

藁人形のQ&A

1件中1-1

  1. 匿名希望さん
    解決済

    効果ある丑の刻参りのやり方を教えてください

    どうしても許せない相手がいますもしその相手を丑の刻参りで呪うならどうすれば効果が出るのでしょうかできるだけ詳しく教えてください本当にやる気はないので知っておきたいだけです一番効果のあるやり方でお願いします呪う相手は20代女で私は30代女です面倒でも危険でもいいので効くやり方を知りたいですできるだけ早くお願いします

    質問者:匿名希望さん / 質問日時:

    スピリチュアル » 呪い・祟り

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top