ヘブライ語

ヘブライ語とは、中東の言語のひとつ。現在イスラエルで使われているヘブライ語、もしくは現パレスチナ周辺に住んでいた古代ユダヤ人(イスラエル人)が用いた古典ヘブライ語を指す。占いの世界で用いられるのは主に後者。聖書をはじめとするさまざまな文献で使用されていることからユダヤ教・キリスト教圏でいまだ重要な役割を担い、また魔術の分野においても使用され続けている。なお古典ヘブライ語は右から左へと表記し、また母音を省略した表記をする。このことから古典ヘブライ語の正確な発音の再現は困難であり、一例を挙げるとユダヤ教およびキリスト教における唯一神の名“YHWH”は「ヤハウェ」「エホバ」など様々な読み方が推察される。神秘主義思想では古典ヘブライ語の各文字に数字が当てはめられ、それらを一定の法則に従い解読することで隠れた意味があぶり出される。これを「ゲマトリア」と言い、ゲマトリアは神秘主義思想の根幹とされる。

「ヘブライ語」に関連するキーワード

関連するキーワードはありません。

キーワード一覧へ

ヘブライ語のQ&A

1件中1-1

  1. 抽象絵画さん
    解決済

    カバラと占いにはどのような関係があるのですか?

    最近、占いに興味を持ち始めました。西洋占術などについて調べていると、しばしばカバラという言葉に当たるのですが、占いとはどのような関連があるのでしょうか?カバラについてもよく知らないので、併せて教えてもらえると嬉しいです

    質問者:抽象絵画さん / 質問日時:

    占い » その他

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top