ルーン占い

ルーン占いとは、古代北欧でもちいられていたアルファベットであるルーン文字を刻んだカードや石を使って行なう占いのこと。25個のルーン文字に与えられた象徴的な意味を解釈して運命を占ったり、その人の基本性質を判断したりする。J・K・ローリングの「ハリー・ポッター」シリーズやJ・R・R・トールキンの「ホビットの冒険」といったファンタジー小説などでも、ルーン文字やルーン占いが描かれている。

「ルーン占い」に関連するキーワード

ルーン占いのQ&A

1件中1-1

  1. レペゼンさん
    解決済

    ルーン占いにおける「ティール」が持つ意味とは?

    私は以前から、「ハリー・ポッター」シリーズや、映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの原作者でもあるJ・R・R・トールキンの小説をよく読みます。要するに、北欧を舞台にした魔法小説やファンタジー、神話のようなものが好きなのですが、久しぶりに会った友人にその話をすると、「じゃあ、ルーン占いとかやってみたら?」と言われました。ちなみにその友人によると、私は3月1日生まれなので、守護ルーンは「ティール」…

    質問者:レペゼンさん / 質問日時:

    占い » 様々な占い

« 前へ

  1. 1

次へ »


Page Top